--.

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑
    Tue.

    挿し木していたバーベナ ボナリエンシスが・・・(o´_`o)

    素材

    先月、傷んだ葉を切ろうとして、誤って、
    隣の茎も切ってしまったバーベナ ボナリエンシス(>_<)



    お花の色といい、形といい、とっても好みなんです*

    (秋に苗を買ったばかりなので、咲いているところは
    まだ見たことはありませんが(^-^;)


    急いで挿し木をして、じぃー・・・

    ちょうどペラルゴニウム シドイデスが
    折れてしまった時
    だったので、2つ並べてじぃー・・・(ーー;)



    ペラルゴニウム シドイデスは親株の上半分の他に、
    茎も切って、挿し穂をいくつかしました。

    挿し穂したのはどれもうまく行かなかったのですが、
    挿し木したのは新葉も出てきて、大丈夫みたい♪(〃∇〃)ゞ

    バーベナ ボナリエンシスも葉が枯れることなく、
    根っこが出てきてるみたい♪

    ペラルゴニウム シドイデスの寄せ植えの鉢に残っている
    親株の下半分も新芽が出てきて、きゃ~(〃∇〃) ☆


    今月初め、挿し木したバーベナ ボナリエンシスと
    ペラルゴニウム シドイデスを鉢に植え付けました。

    ちゃんと根っこが出ていました(^-^)/


    その大事にしていたバーベナ ボナリエンシスを
    わたしは先週末、枯らしてしまったのです(T_T)

    水遣りもできないくらい眠り続け、昨日、見たら
    ダメになっていました・・・

    ペラルゴニウム シドイデスは大丈夫です。

    自分が悪いのですが、か、悲しい(u_u、)


    エッフェル塔


    昨日、今日とクリスマスクッキーを焼きました。

    持病の症状が出ていたので起きるのが遅くなり、
    スタートが遅かったのですが、焼きながら家事をしたり、
    型抜きをしたりして、夜まで焼き続けました。

    初めてアイシングもしてみました。


    甥っ子3号がぞうさんが大好きだというので、
    クリスマスっぽくありませんが
    ぞうさんのクッキー型も使ってみました。



    沢山ぞうさんがいると、子供の頃観てた
    TV「はじめ人間ギャートルズ」の
    マンモスみたいでした(^^A)



     今日のご当地キティちゃんは、
    長崎「壱岐 鬼凧」キティちゃんです♪


    壱岐 鬼凧.jpg



    Twitterでつぶやき中♪

    参加中~♪クリックしてねo(^o^)o
    ↓↓↓
    banner_02

    ブログランキング・にほんブログ村へ




    I'm sad.♪/(=∵=)\




    design by sa-ku-ra*
    スポンサーサイト
    00:00 | ガーデニング | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
    Sun.

    クリスマスのオーナメントクッキーの仕込みo(^-^)o

    素材上

    16日から今日までひたすら眠り続けていました。

    疲労だったみたいです。


    17日は微熱があったり、持病の症状が出て
    (原因はわかっているのです・・・)、
    下宿時代のおばさんからの電話にも
    ボーッ・・・(*´p`*)

    わたしもいくつかお礼を言わないといけなかったのに
    すっかり忘れていて、トンチンカン・・・


    昨日の夜はいくらか元気になったので、
    甥っ子達へのクリスマスのオーナメントクッキー
    生地作りだけでもしておこうかと思ったのですが、
    もう夜の22時半。

    翌朝早く起きて頑張ろうと言って寝たものの、
    今日もスースーzzzzz


    クリスマスを長く楽しめるように
    今年こそは早く贈りたかったのに、
    思うように身体は動かず・・・

    最後のチャンスのこの週末の間に焼き上げて
    しまいたかったのに、また(^-^;

    情けない限りです・・・


    今年は去年より量を増やして、薄力粉2kg分。

    一番大きなボウルにも収まらず、
    大変でした(A^^;

    出来上がった生地は小分けにしてラップで包み、
    冷蔵庫で休ませて寝ました。



     今日のご当地キティちゃんは、
    「大分 竹田姫だるま」キティちゃんです♪


    大分 竹田姫だるま.jpg



    Twitterでつぶやき中♪

    参加中~♪クリックしてねo(^o^)o
    ↓↓↓
    banner_02

    ブログランキング・にほんブログ村へ




    I'll bake many cookies for Christmas.♪/(=∵=)\


    素材下
    design by sa-ku-ra*
    00:00 | お菓子作り | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
    Fri.

    おやすみ羊のピンクの湯たんぽ(*u.u*)

    素材

    4年前から“おやすみ羊”シリーズの湯たんぽを愛用しています。

    当時はクリーム色しかなかったので、クリーム色。

    (いつかピンクの替えカバーを買いたいなぁ~*)



    夫も2年前から愛用中♪

    いつも夕方5時頃からお湯を沸かして、
    ベッドのお尻の辺りに置いておくと、
    夜にはベッドが暖か~い(*u.u*)

    そして、寝る時に湯たんぽを足元に移動させます。

    翌朝は中のお湯を洗顔や植物の水遣りなどに再利用しています。

    “おやすみ羊”シリーズはとにかくかわいいので
    お気に入り(*^-^*)

    抱き枕(足枕?)など色々使っています。



    今年はかわいいピンクの湯たんぽを
    下宿時代のおばさんへのクリスマスプレゼントにしました*

    去年から決めていたのです(去年は冷え取り靴下)。



    湯たんぽにお湯をいっぱいまで入れるとかなり重いので
    (2.4リットル)、ミニサイズの物と迷ったのですが、
    ミニサイズは就寝時には小さ過ぎて・・・

    今年からわたしはミニサイズも使用していて、
    こちらは日中、リビングでの足先や腰の温めに(*v_v)

    座卓で座椅子を使っていて、横座りした時や
    脚を伸ばした時などの足が寒くて~。





    「おばさんは卓球も続けているし、大丈夫だよね?」と
    思いながら、普通サイズにしました。

    陶器の物よりかわいい物の方が喜ぶと思って(*v_v)

    おばさんからは今日お礼の電話があり、
    「わたしが寒がりだって知っている人から
    かわいい物が届いた~*」と、とっても喜んでくれました♪



    実は、わたしはミニサイズの湯たんぽの他に、
    ミニミニサイズの湯たんぽも持っています(A^^;

    どちらもシーズンオフの夏の安くなっている時に
    買っておいたのでした。



    ミニミニサイズはカイロ代わりです。

    と言うのも、レンジでチン!するかわいいカバーの
    カイロを長年愛用していたのですが、具合の悪い時に
    すごくボケていて、20秒チン!するところを
    2分チン!してしまい・・・

    チン!すれば一応温かいのですが、ゲルが変質して
    ボロボロなので持続力は無く・・・(´`)

    カイロはお月さんの時や体調の悪い時に、
    お腹を温めるのに必需品なのでミニミニサイズを
    購入したのですが、硬いのと、何より重いので
    使用感はあまりよくありません・・・



     今日のご当地キティちゃんは、
    「鹿児島 薩摩おごじょ抱きつき」キティちゃんです♪


    鹿児島 薩摩おごじょ抱きつき.jpg



    Twitterでつぶやき中♪

    参加中~♪クリックしてねo(^o^)o
    ↓↓↓
    banner_02

    ブログランキング・にほんブログ村へ




    I gave a pink hot-water bottle to a woman
    who used to room me in Kanazawa. ♪/(=∵=)\


    design by sa-ku-ra*
    00:00 | 冷え取り | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
    Tue.

    松本清張原作のTV「球形の荒野」('-'*)

    素材上

    昨日からお天気が悪~い。

    「こういう日はチクチクだ~*」と思い、
    ベランダ側のレースのカーテンの裾上げを
    今頃になってやっとしました(^-^;

    以前の住まいのサイズで作ったカーテンで、
    今の住まいでは丈が長くて、冬は結露のせいで怖いことに・・・

    カーテンを洗って乾かして・・・などとしていると
    なかなかできなくて、やっとです。


    チクチクは、録画しておいた松本清張原作の
    TV「球形の荒野」を観ながらしました。

    松本清張氏は大好きで、そこに田村正和さんと
    生田斗真くんが出るので、楽しみにして録っておいたのです。


    ************************

    時代は、東京オリンピックを控える昭和39年。

    日本中が沸き立っていた頃で、新幹線も走り出すと
    いう時代のお話でした。


    昭和19年、外交官としてスイスへ赴任し、
    その地で亡くなったとされる野上顕一郎(田村正和)。

    日本を平和にするために早く戦争を終わらせる停戦工作など、
    わたし自身は考えてみたこともなかったお話。


    亡くなったとされるが故に日本へ帰ることもできない人生。

    (停戦工作をよく思わない人達もいるのです。)

    生きている間にひと目、娘・久美子(比嘉愛未)に
    逢いたいと、切に願う気持ち・・・


    最後の海で逢えたシーンの久美子(比嘉愛未)は
    とても綺麗でした*

    色白の肌に頬がピンク色に染まり、黒く凛とした瞳。

    娘の美しい成長をどんなに嬉しく、
    そして、哀しく思ったことでしょう。

    重い歴史や痛ましい心にチクチクどころではなく、
    何度も戻して観てしまいました・・・

    「夫にも観せたい・・・」と思ったものの、
    1日目の放送分は削除してしまっていて
    かなり後悔しました(´`)



    野上顕一郎と娘・久美子の思い出の歌は
    「カラス~、なぜ鳴くの~。
    カラスは山に~、
    かわいい七つの子があるからよ~♪」と
    いう童謡。

    この歌を聴くと、わたしはある友達を思い出します。

    「子供が生まれてからこの歌を聴くと、
    カラスの気持ちが解る(*v_v)」と
    彼女は言っていました。

    母となり、子育てをしている彼女の家に遊びに行った時、
    絶えず童謡がかかっていて、彼女自身もご近所の人に
    「きっとレコードだわ~」と思われていたくらい、
    一日中歌って子供に聴かせていた彼女。

    きれいな日本語を聴かせたくて、
    京都の古い子守唄も探してきて聴かせていました。


    なので、「カラス~♪」と聴くと、
    いつも彼女のこと、家に遊びに行った時に聞いたエピソード、
    自分が子供の頃に家にあった絵本で読んだ
    この童謡のイラストを思い出します(*u.u*)



    さて、今回は台詞が少なかったのですが、
    田村正和さんのかすれた声が気になりました。

    山本周五郎原作のTV「樅の木は残った」も観たかったのですが、
    原田甲斐役の田村正和さんのひどくかすれた声が
    気になって気になって・・・

    辛くなってきて観るのを止めたのです(〃´o`)=3

    今回もかすれていたので、何だか心配なのでした。



    ドラマでは、添田彰一(生田斗真)は世田谷署の刑事で、
    一外交官の娘・野上久美子(比嘉愛未)と
    すごく親しくなるのはとても疑問でした。

    でも、原作では、添田彰一は恋人役で新聞記者のようなので、
    謎が解けました。


    ************************

    松本清張氏の昭和の古い時代が背景の小説は、
    読んでいるととても静かです。

    原作も是非読んでみたいです。






    古い映画の「球形の荒野」も観てみたい(*v_v)





     今日のご当地キティちゃんは、
    佐賀「有田焼」キティちゃんです♪


    有田焼.jpg



    Twitterでつぶやき中♪

    参加中~♪クリックしてねo(^o^)o
    ↓↓↓
    banner_02

    ブログランキング・にほんブログ村へ




    It was interesting.♪/(=∵=)\


    素材下
    design by sa-ku-ra*
    00:00 | 映画・TV | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
    Sun.

    映画「CHANGELING」を観ました(*v_v)

    素材

    夫とDVDの映画「CHANGELING(チェンジリング)」を
    観ました。



    アンジェリーナ・ジョリーは苦手なのですが、
    クリント・イーストウッドが監督なのと、
    ストーリーに興味があって。

    レンタルできたのは1年ちょっと前だったのですが、
    なかなか2人揃って観れる余裕が無くて、
    こんな遅くになりました(>_<)


    息子が入れ違っているというストーリーを知って、
    夏樹静子さんの小説「見知らぬわが子」
    (中学生の時にドラマで知り、数年後に小説を読みました)を
    思い出していたのですが、全く異なるものでした。


    *******************************************
    舞台は1928年。

    急な仕事の代役の依頼で息子一人を家に残して、
    気にしながらも家を留守にしてしまう
    母・コリンズ(アンジェリーナ・ジョリー)。

    色々重なり、帰宅が遅くなってしまい・・・

    息子が家に居ない。

    近所を探してもおらず、警察に連絡するも、
    24時間は捜索しない方針だとして、取り合ってもらえず・・・


    数月後、警察が彼女の下に1人の子供を連れて来るものの、
    その子は息子とは異なる。

    「違う。息子ではない!」とロス市警にどんなに掛け合っても
    相手にされず、警察に刃向う人間として、ロス市警とグルの
    精神病院に無理矢理入れられてしまう・・・

    ロス市警が暗躍する時代の怖いお話でした。


    従兄に手伝わされて、少年達を誘拐し、
    殺害された少年達を埋めてきた従弟の少年。

    どんなに苦しみ、怖かっただろう・・・(p_q*)


    遺体として見つからない息子を持つある夫婦が
    7年後に息子に会えました。

    逃げ出したものの、報復が怖くて家に帰ることができず、
    孤児として、ある家にずっと暮らしていたのです。

    そして、「母親や父親、家族に会いたい・・・」と
    名乗り出てきたのでした。

    コリンズの息子・ウォルターも一緒に逃げ出した
    1人ですが、彼はどこにいるのでしょう・・・

    *******************************************

    牧師役のジョン・マルコヴィッチが年を取って、
    ちょっぴり悲しかったけれど、いい味出してました。



     今日のご当地キティちゃんは、
    「熊本 晩白柚」キティちゃんです♪


    熊本 晩白柚.jpg



    Twitterでつぶやき中♪

    参加中~♪クリックしてねo(^o^)o
    ↓↓↓
    banner_02

    ブログランキング・にほんブログ村へ




    It was very interesting.♪/(=∵=)\


    design by sa-ku-ra*
    00:00 | 映画・TV | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。