--.

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑
    Fri.

    右下腹部の痛み・・・


    今日レディースクリニックへ行ってきました。

    10月は結局行けなかったのです。

    でも今回は、お月さんの前から右下腹部が痛くなり、
    以前からの微熱の他にも気になっていた症状がひどくなっていたので、
    お月さんが終わるのを待って行ってきました。


    昨年の8月からハッキリと出るようになった
    お月さんの1~2週間前からの微熱。

    思うように動けない自分を責めるようになって、
    6月から、微熱が始まるとものすごく落ち込むようになりました。

    その代わり、お月さんが始まると気分が晴れ晴れとしてきて、
    元気になり、9月のお月さんではお腹がすごく軽くて、
    ホントにお月さんなの???(?_?)


    今回は10月28日(日)の夜、ベッドに入った時に
    何気に右下腹部を触ったら痛い・・・

    触ると痛い。

    それと頭痛。


    翌日は明らかに痛くなり、また頭痛。

    右下腹部って、もしかして虫垂炎???

    最初はそう思っていたのです。

    気分が良くなった時にネットで調べてみたり。


    その翌日も右下腹部が痛くて、頭痛も。

    頭痛はずっとおでこの右側で、貧血?

    ネットで調べていると、虫垂炎の場合もあるけれど、
    先に婦人科系の受診を勧めているサイトがありました。

    どっちを受診しようか迷っているうちに、
    この日にお月さんが始まりました。


    そうしたら、その翌日は少し熱が下がり、
    右下腹部の痛みもぐっと楽になったのです。

    その後も少し痛かったり、そうでなければ疼く感じ。

    婦人科系の病気を疑って、症状やレディースクリニックを
    色々調べて、お月さんが終わるのを待っていました。


    調べていた時に、『月経前不快気分障害(PMDD)』という
    症状を知りました。


    ***********************************

    月経前症候群(PMS)の症状のうち、
    ココロの症状が特に悪化して
    日常生活に支障をきたすような症状を
    月経前不快気分障害(PMDD)といいます。

    うつ、気力の減退をベースに、絶望感にとらわれたり、
    涙がとまらなくなったりする人も。

    反対に、イライラしたり、怒りっぽくなったり、
    攻撃的になったりする人もいて、
    感情のコントロールが難しくなります。

    感情の爆発を周囲にぶつけると、
    人間関係や社会活動にも支障をきたすことにもなります。

    ***********************************




    まさに、涙が止まらない日がありました。

    気力がなくて寂しくて、NHK「名曲アルバム」の
    ♪「五木の子守唄」を繰り返し
    聴いては泣いたり(p_q*)

    (小学生の頃、学校から帰って、居間で曽祖母や祖父と
    過ごしているとTVからNHK「名曲アルバム」がよく流れていて、
    懐かしくて、Blu-rayを買ってから録画して聴いているのです。

    曽祖母は10歳くらいの頃に父親を亡くし、
    勉強が好きで上の学校へ行きたかったけれど、
    先生からも母親に行かせるように勧めがあったけれど、
    四人姉弟の1番上である曽祖母は母親を助けるために
    諦めたのだと言っていたことが思い出されたりして*)


    最近、出合った“Junk sweet Garden tef*tef*”さんの
    ビオラ「ビビ アンティーク」やグリーン系ポリゴナムなどを
    バスケットに植え込んだ寄せ植え(最後の写真)
    を見たら、
    色合いの美しさと切なさで涙がポロポロ(;_;)

    わたしもバスケットに植え込む寄せ植えがしたいと
    ずっとずっと憧れていたのに・・・


    同じ日、お料理上手なTomyさん家の
    今年の夏に現れた子猫ちゃん
    かわいらしさと一緒の暮らしぶりが羨ましくて、
    涙がポロポロ(;_;)

    (Tomyさんと知り合う少し前に、ご結婚前からだんなさまが
    飼われていたという猫ちゃんを亡くされていて、
    その前後のTomyさんの悲しみを思うと、
    新たな子猫ちゃんの登場はとても喜ばしいことで、
    成長ぶりがとてもかわいらしいです*)


    一方、夫に対してずっとムッと思っていた事がどんどん重なり、
    とうとう爆発したり・・・

    夫に対する3つのフラワーエッセンスを飲んだり、
    早寝をしたら早起きできて気持ちよかったりで
    いくらか落ち着きつつ。

    お月さんが始まるとどれも治まり(^-^;


    子宮筋腫、卵巣嚢腫を心配して、手術のことや医療保険のことを
    考えたり再確認したりしてはお月さんが終わるのを待ちました。

    お月さん、前回も長かったのですが今回も長くて、9日間。

    毎月チェックしていた経血の量や血の塊のうち、
    後者がいつもよりすごく多い・・・

    もう終わりという状態になってもあったりして、
    とても不安でした。


    今回の診察は問診の他に、超音波検査(経腟法)が
    ありました。

    問診では、何から話そうか少し戸惑っていたら、
    先生が「大丈夫ですよ。どんなことでも言ってください。」と
    おっしゃって、自分の言葉で少しずつ話すことができました。

    たまに起きる月経前症候群(PMS)のひどい症状については、
    レディースマントルのハーブでだいぶ改善されているので、
    微熱のことと落ち込むこと以外は今回話しませんでした。


    超音波検査(経腟法)の後、
    先生に「子宮も卵巣もきれいですよ。」と言われた時は
    とても嬉しかったです。

    6月に咳がひど過ぎるので内科を受診した時に
    「肺もきれいで、問題ありませんよ。」と言われた時も
    とても嬉しかったのと同じ感じ。

    「きれい」と言われて嬉しいことって体の内側のことでも
    あるんですね(*v_v)

    何か長引く不安な症状があったら、早目に受診するのが
    早期発見だけでなく、何事もないことがわかって
    とても明るい気持ちになることがわかりました。



    さて、子宮も卵巣もきれいなことはわかったのですが、
    今でも違和感のある右下腹部の原因は何なのか・・・

    持病のお薬の副作用でホルモンバランスが大きく崩れているようで、
    先生はわたしのお薬手帳に記載されている現在服用している
    お薬にとても詳しくて、以前服用していた女性ホルモンに
    影響が強いお薬についても詳しくて、安心して話し合うことができました。


    細胞診と血液検査の結果がわかるのは1週間後で、
    その結果を見て今後どうするのか検討することになりました。

    看護師さん達がとても若いのに優しくて朗らかで気遣いがあり、
    それも安心できました。


    30代の頃、婦人科や子宮癌健診で嫌な思いしかしたことが
    なかったのです・・・

    月経困難症と月経前症候群(PMS)があまりにひどくて
    子宮内膜症ではないかと受診した、
    周りではとても人気のあるレディーズクリニックは、
    30歳を過ぎても独身の女性には冷たかったです。


    ある自治体の子宮癌健診では、触診がとても乱暴で
    思わず悲鳴を上げてしまったくらい。

    屈辱的な気持ちになりました・・・



    健診を受けるように督促状も届いていたので、
    次の微熱週間が始まる前に健康診断も受けなくちゃ~。

    歯医者さんにも行きた~いです。




    Twitterでつぶやき中♪

    クリックありがとうございます。励みになりますm(u_u*)m
    ↓↓↓

    ブログランキング・にほんブログ村へ





    ♪/(=∵=)\



    スポンサーサイト
    21:50 | 日々のあれこれ | comments (6) | trackbacks (0) | edit | page top↑
    Wed.

    もうすぐお別れのアンゲロニア セレナ パープル&ホワイト*


    昨日は一日中雨で寒かったです・・・

    湯たんぽを出しました。

    一ヶ月前はまだすごく暑かったのに、
    秋があまりにも短くて、はぁ(´`)

    今日みたいに晴れだと日射しが部屋に深く長く入り込んで、
    暖かいその様子を眺めるのが好きです。

    サンキャッチャーが楽しみな季節*






    今年もカマキリさんがベランダに住み着きました。

    バッタの赤ちゃんも2回見かけたのですが、その後は無し。


    カマキリさんは6月にベランダの左側の棚で発見(^-^)/

    半月後にはベランダの右側に置いている
    月桂樹の葉っぱにいました。

    こんなところにいたの?(?_?)

    じぃーっと見つめていると、ちゃんとこっちを見るところが
    かわいいです。


    久しく会わず、9月後半にベランダの柵の右側に
    置いているクレマチスにいました。

    大きくなっていました~。


    そして、10月の上旬に2回、再会。

    「小葉のランタナ ホワイト」のハンギングにいました♪

    手長ザルのようにつかまっていたりして、
    おもしろいです。



    先々週の土曜日には夫も見ました。

    「あー、こっち見てるー♪」って。


    後で夫が「カマキリって何を食べるんだ?」。

    「虫じゃない?
    『みつばちハッチ』の絵本でもそう描かれていたよー。」


    先日、他にカマキリさんを紹介している方がいて、
    カマキリさんはお花に付く虫を食べる益虫なのだそう。

    そうそう、食べて食べて!!

    今年は「ミニ薔薇 グリーンアイス」やコレオプシスの
    お花を食べる、黒くてツヤツヤしたテントウ虫を
    少し小さくしたかのような虫がもうーーー!

    最近はグリーンアイスの蕾までやられてるし(××)



    寒くなり、カマキリさんはまだ元気なのかな?

    寒さに弱い「アンゲロニア セレナ パープル」と
    「アンゲロニア セレナ ホワイト」はもうすぐ終わりです。

    アンゲロニア セレナ パープル 2012年10月27日.jpg

    アンゲロニア セレナ ホワイト 2012年10月27日.jpg


    鉢上げして室内に取り込むには草丈が高いので、
    かわいそうだけど・・・









    Twitterでつぶやき中♪

    クリックありがとうございます。励みになりますm(u_u*)m
    ↓↓↓

    ブログランキング・にほんブログ村へ





    Today is my best friend's birthday.♪/(=∵=)\



    21:13 | ガーデニング | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。