--.

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑
    Sun.

    松田行弘さんの本「庭と暮らせば」(*u.u*)


    ご無沙汰しています。

    Twitterで何となくつぶやけなくなってから、
    ブログもなかなか書けなくなって、
    心の中でずっと葛藤が・・・

    最近読んでいる本、観たDVDなども紹介したいものの、
    時間も取れず、う。

    書きたいことがありつつも、写真も撮れておらず、
    書きそびれているとますます書けなくて(vv;



    夏休みの帰省でベランダが荒れて
    それもようやく直り、「ミニ薔薇 グリーンアイス」は
    40輪ほど咲くようになりました*

    でも、9月の台風で散ってしまい、
    やっと色濃く咲くようになった
    「クレマチス インテグフォリア系 
    ディバーシフォリア ヘザーハーシェル」も
    いっぱい咲いていた
    「クレマチス インテグリフォリア系 清流」も
    他のクレマチスも台風で散ってしまい、
    今までになく心折れて・・・・・




    古土の処分もまだで、大好きな
    「ストック ビンテージ シルバーリーフ」シリーズも
    もう売られているのに買うのを躊躇っている状態・・・

    ビオラの予約も始まったのに好きな品種の販売が
    無かったりして、もうしばらく様子見。

    球根も宿根草も今年は少しだけにしました。

    本当に好きなものだけ。





    さて、“BROCANTE(ブロカント)”の
    松田行弘さんが出された
    本「BROCANTEスタイルの庭づくり庭と暮らせば」を
    先日、購入しました。

    鉢にペンキを塗るのもままならない状態で、
    我が家には庭もないのですが、松田行弘さんの
    ガーデニングはすごく好きなので迷わず。




    『はじめに』の中で、次の文章がありました。



    *******************************

    日々の忙しさにとらわれ、
    たいしたメンテナンスもできずにいるので、
    何とか維持はしていると言った方が良いかも知れません。

    それでもその場所に樹木がしっかりと根付き、
    年数が経ってきたことで植物たち自身の力で
    落ち着き、雰囲気がでてきています。


     とは言え、まだまだ完璧とは言えないので、
    目新しい株を手に入れては植えています。

    それが上手く根付いてくれてくれるときもありますし、
    いつの間にか消えてしまっている事も多々あります。

    春まではきれいに咲いていたライラックが、
    急に枯れてしまって驚いたり。

    これまでずっと、そうしたことの繰り返しです。

    *******************************




    「たいしたメンテナンスもできずにいるので、」って、
    松田さんでも?

    「これまでずっと、そうしたことの繰り返しです。」って、
    本当にそう。

    その度に落ち込んで・・・

    もうベランダはジャングルだし、古土の処分も大変だし、
    1年ちょっと前からの微熱週間で使える時間や気力にも
    限りが・・・


    そんな中、ちょっと救いなのは、4年前から育てている
    月桂樹が今年、わたしの身長を超したこと。

    鉢の高さを除いても見上げるくらいになりました。

    その分、水切れもするようになって困ったのですが。


    2年前に育てた「黒葉ビオラ ラブラドリカ」が
    こぼれ種からあちらこちらに育っていて
    (親株はダメになったのに(^-^;)、
    クレマチスの鉢や月桂樹の鉢にも。

    月桂樹の鉢に転がしておいた
    「セダム ブレビフォリウム」も
    少し根付いていて、かわいいです(*u.u*)


    昨春から育てている黄木香薔薇のシュートが
    8月には2mも伸びて、それ以降、
    あちらこちらにいっぱい伸びてきて、
    来春は一体どうなるのか???


    まだ読み始めたばかりですが、
    他にも共感できることがあって、
    植物に愛情がまた少し持てるようになりました。




    Twitterでつぶやき中♪

    クリックありがとうございます。励みになりますm(u_u*)m
    ↓↓↓

    ブログランキング・にほんブログ村へ





    ♪/(=∵=)\



    関連記事
    18:43 | | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑
    もうすぐお別れのアンゲロニア セレナ パープル&ホワイト* | top | 濃い色のクレマチス ディバーシフォリア ヘザーハーシェル*

    comments

    #
    おはようございます。

    9月に北海道のガーデン巡りをして、庭づくりに興味を持ちました。
    でも、ものぐさなので、うさりーなさんのようにお手入れはとうてい無理だろうなとハナからあきらめてます・汗
    庭のお手入れはなにかと大変そうですね。
    でもそれが楽しみのひとつなのかな。
    いつか庭で好きな花を育ててみたいです。
    by: hanapapa | 2012/10/28 09:05 | URL [編集] | page top↑
    # hanapapaさんへ
    こんばんは☆

    > 9月に北海道のガーデン巡りをして、庭づくりに興味を持ちました。

    素敵でした~!
    「北海道ガーデン街道」って初めて知りました('-'*)
    最初の紫竹ガーデンさんで圧倒されて、夢心地でした。
    赤紫色が全体をまとめていて、美しい。

    hanapapaさんが紹介されていた紫竹昭葉さんの
    『「平均寿命が85歳なら、あと20年もある。
    どのように生きるのが自分らしいのか」
    と思われたのがスタートだったとか。』というお話がとても印象的で*

    もう1つのブログのお写真もかわいくておもしろかったり、きれいだったり。
    ごめんなさい、じっくり見たくて、コメントがついて行かず・・・(vv;

    素敵なところをご存じで、hanapapaさんが本当にお花がお好きで、
    とても羨ましくなりましたよ。
    でも、教えていただいていつかわたしも行ってみたいです。

    > でも、ものぐさなので、うさりーなさんのようにお手入れはとうてい
    > 無理だろうなとハナからあきらめてます・汗

    いえいえ、そんな~。
    ちょっとずつですよ~。
    わたしはちょっと過保護過ぎると言うか、手を入れ過ぎて
    ダメにしてしまったり(A^^;

    > 庭のお手入れはなにかと大変そうですね。
    > でもそれが楽しみのひとつなのかな。
    > いつか庭で好きな花を育ててみたいです。

    植物の日々の生長が楽しみです*
    強風の日や台風の時は心配したり。

    1つ1つが勉強です(^-^;
    ハーブは昔も育てていたのですが、お花は少ししか育てたことが
    なくて、2年前の夏に育て始めてから知らないことばかり・・・

    ハーブは主にアルカリ性の土を好むけれど、一方、お花は主に
    酸性を好むとか、「えっ?(☆_☆)」なことばかりでした。

    失敗いっぱいで、ダメにした苗のことを思うと、落ち込んだり・・・
    お花への水遣りが下手で悩んでいたら、「水遣り3年」という
    言葉を知ったり、肥料や土のことを知りたくて本まで買ったり。

    虫もいっぱい遊びに来るようになって(害虫もですが(@_@))、
    毎年住み着くカマキリさんやバッタさんと出合うのが楽しみの
    1つです。

    古土の処分が大変なのは、いつからかこちらはゴミに出せなくなり、
    回収業者さんに有料で引き取ってもらうしかないのです
    (自治体によっては自治体で回収しているところもあるそう)。

    ちょこちょこ出すとそれだけお金もかかるし、根や石が混じって
    いるとこれも高い(´`)
    なので、地道にふるいにかけて・・・

    真夏や真冬に殺菌して再利用したいものの、そんなスペースも
    なく・・・
    かわいいとついつい買ってしまう自分へのストッパーなのかも(^-^;

    ガーデニング以外のこともしたいし、仕事のことも勉強しないと
    いけないし、家の事もあるし、でも、時間と体は・・・
    日に当たったりと、健康のためにお花も育て始めたのですがいっぱい
    いっぱいで、とうとう来た警告なのだと思っています。

    hanapapaさんのお家のお花、いつもきれいに咲いていますね*
    お庭にhanapapaさんの好きなお花が早く植えられて育つのを楽しみに
    していますね。
    木の枝にランタンなどの雑貨を飾ったりと、夢が膨らんできっと
    大変ですよ!

    by: うさりーな/(=∵=)\ | 2012/10/28 22:54 | URL [編集] | page top↑

    post a comment

    管理者にだけ表示を許可する

    Trackbacks

    この記事のトラックバック URL:
    http://rabbitusarina.blog.fc2.com/tb.php/1625-04e5114e
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。