--.

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑
    Tue.

    1日2善?(^-^)

    素材小上



    桜の木


    日曜日に叔父達とお花見をした帰り道、
    思いがけぬことが起こりました。

    最寄駅の御嶽山(おんたけさん)駅まで
    叔父と従弟の娘ちゃんが送ってくれる途中、
    酔っ払いのおじさんがわたしに
    近付いてきたのです。

    えぇ~っ!(>_<)


    人が近付いてきたり、すれ違う時、
    わたしはその人の手元を咄嗟に見てしまいます。

    「ナイフを持っていないか?!」と
    思ってしまうのです。

    東京にいると特に、通り魔殺人とか
    無差別殺人が常に頭にあって・・・


    そのおじさんはかなり酔っていて、
    家に帰りたいけれど、どうも道を間違えたらしく、
    ここがどこかわからない状態になっていて、
    道を聞かれたのでした。


    赤い花


    なぜかわたしはよく人に道を聞かれたり、
    写真を撮って欲しいと頼まれます。

    学生の時から、なぜか。

    東京では電車の乗り方も聞かれるのですが、
    う~ん、よくわからない・・・

    スケジュール帳の路線図を開いても
    コンタクトの度が左右で合わなくなって
    きていて、よ、よく見えない(m_m)


    イギリス人と思われるカッコイイ青年に
    英語で聞かれたこともあります
    (ちょっと、きゃ~(〃∇〃)ゞ)。

    行きたい所だけは聞き取れ、たまに行く
    とてもメジャーな所だったのですが、
    ド忘れして答えられない(>_<)

    そばにいた夫に聞いたけれど、
    夫もド忘れして答えられない・・・

    とっても悲しくて悔しかったです。

    青年は「ダイジョウブヨ。」と言ってくれ、
    わたしは「Sorry~(T_T)」・・・

    「バイバイ(^.^)/~~~」、
    「バイバイ・・・(T_T)/~~」と
    言って別れました。


    突然聞かれて動揺したこともありますが、
    英語がほとんど聞き取れなかったことも
    すごくショックで、「やっぱり日頃から
    勉強していないと忘れるなぁ、
    ダメだなぁ・・・」と大いに反省しました。

    やっぱり英語のstudyも課題です。


    黒いストラップの靴


    さて、話を元に戻すと、酔っ払いのおじさんの
    最寄りの駅は同じ御嶽山駅だと言うので、
    駅までの道順を叔父が教えてあげました。

    でも、おじさんは駅から家までは
    だいぶ歩くことになるので、
    駅までは戻りたくないそう。

    おじさんの住所がおじさんの口から
    なかなか出てこなくて困ったのですが、
    やっと聞き取れて、探しながら
    一緒に向かうことに。

    そうしたら、おじさんはそのうち
    足がもつれて転んでしまい、
    かなり痛がって起き上がれない・・・

    酩酊していて咄嗟に手を突くことが
    できなかったので、おじさんは鼻を切って
    血が出ていました。

    血を拭いてあげたり、起こすのも大変で、
    どうしよう~・・・


    そのうち、夫がケータイで
    おじさんの住所を検索。

    通りを1本間違えていることがわかりました。

    夫とおじさんの両腕を支えながら一緒に
    歩くものの、いつ転ぶかとヒヤヒヤで、
    「ちょっと待って・・・」とおじさんが
    止まった時はおもらしをしちゃったかと
    思いました(>_<)

    そうしたら、サンダルが片方脱げていて。

    ほぉ~・・・


    それからまた、おじさんの家を求めて進むものの、
    おじさんの見覚えのある近所の景色が
    なかなか出てこないそうで、あらぁ・・・

    おじさんは前の晩も酩酊状態で、
    “パンダ”(パトカーのことをこう呼ぶそう)に
    乗せられたそうで気付いたら
    自分の部屋だったそう。

    翌日、飲み仲間からそう教えられたそうな。


    歩いている通りの右側は南雪谷、
    左側は北嶺町。

    おじさんの住む北嶺町の住所に少しずつ
    近付くうちに、やっと見覚えのあると言う
    クリーニング屋さんに。

    おじさんがいつ転んで怪我をするか
    わからないのと、先に転んだ拍子に文庫本が
    いっぱい入っているコンビニの袋が破れて
    しまって、わたしのショッピングバッグに
    入れていたので、アパートまで送ることに。

    アパートの玄関まで無事おじさんを
    送り届けました(〃´o`)=3

    こんな事ってあるんですねぇ。


    叔父は「後でいい事があるよ(^-^*」と
    言ってくれました。

    3歳になる従弟の娘ちゃんは
    自転車の後ろに乗ったまま
    眠っていました(~-~;)

    22時を回っているもんね・・・

    ごめんね。


    四つ葉のクローバー:


    それから電車に乗り、乗り換えの駅で
    降りたら、何か落ちてる・・・

    皮の小銭入れが落ちていました。

    咄嗟に拾いました。


    と言うのも、クリスマスに夫にプレゼントした、
    mf collection gallery”で買った
    maricoさんのザックリカバンのバッジ。

    夫は通勤カバンに付けて喜んでいたのです。


    ザックリカバンの真鍮のピンバッジ


    そ、それが1ヶ月も経たないうちに
    ある日気付いたら、無~い!

    留める部分は残っているのですが、
    デザインされた本体が無い。

    溶接ではなくて、接着剤でくっつけられて
    いたようで、樹脂の跡が・・・

    そ、そんなぁ・・・

    正直、もっとしっかり作っておいて欲しい(T_T)


    夫は帰宅途中に寄ったスーパーで無いことに気付き、
    帰宅した時は「ショックで立ち直れない・・・」と
    打ちひしがれていて・・・

    翌日以降は駅や会社のビル、スーパー、
    いろいろ問い合わせたけれど
    どうしても見つからず、
    大ショックを受けていました(+_+)


    そのこともあり、「落とした人が困っていると
    いけないから」と思い、届け出ることに。

    そうでなくても、一応、落とし物は
    いつも届け出るのですが・・・

    わたしも財布を落として困った時があり、
    幸い、良心的な人が拾ってくれて
    とてもありがたかったので(*v_v)


    乗り換え駅では次の電車が来てしまったので、
    そのまま乗り、降りた駅で車掌さんに渡しました。

    バッジの落し物でどこの駅に落し物が集めらるか
    夫は知っていて、他の駅でも大丈夫だったのです。


    ということで1日2善の不思議な日でした(^-^)



     今日のご当地キティちゃんは、
    「東京 上野パンダVol.2」キティちゃんです♪


    東京 上野パンダVol.2


    上野動物園にも行ってみたい*



    参加中~♪クリックしてねo(^o^)o
    ↓↓↓
    banner_02

    ブログランキング・にほんブログ村へ




    今日は横浜の従弟のお誕生日と
    母方の祖母の命日です♪/(=∵=)\



    素材小下
    design by sa-ku-ra*
    関連記事
    00:00 | 日々のあれこれ | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑
    かりんの薬味スプーンとシュガースプーン♪ | top | チョキチョキと夜桜見物(^-^*

    comments

    # こんばんは~
    わー、なんだか大変だったねー!
    パトカーのこと「パンダ」って言うの初めて聞いて笑っちゃったよぉ~(*^m^*)
    夫にこの話したら夫も大笑いしてたよ。
    酔っ払ってたから本当にパンダに見えちゃったのかな?
    私もこれからパンだって言おう.笑

    でもでもうさりーなさん偉いねぇ。
    絶対あとでいいことあるよ!
    うさりーなさんがよく道を聞かれるのはきっとそういう優しいオーラ(?)が出てるんだよ!!
    私は道を聞かれてもいつもうまく伝えられない…
    とにかく方向音痴なので、一緒にそこまで連れてっちゃうことが多いかな。
    by: Nao | 2009/04/13 22:38 | URL [編集] | page top↑
    # Naoさんへ
    こんばんは(*^-^*)

    >わー、なんだか大変だったねー!

    そうなのー、ビックリだったよ(~-~;)
    こんなに酔っ払っているおじさんを置いていくわけにも
    行かず・・・

    >パトカーのこと「パンダ」って言うの初めて聞いて笑っちゃったよぉ~(*^m^*)
    >夫にこの話したら夫も大笑いしてたよ。

    あはっ(*^m^*)
    パトカーを思い浮かべたら、確かに黒と白でパンダみたいって
    思って、笑えました!

    >でもでもうさりーなさん偉いねぇ。
    >絶対あとでいいことあるよ!

    逆にお世話になることもあるだろうしね。

    >うさりーなさんがよく道を聞かれるのはきっとそういう
    >優しいオーラ(?)が出てるんだよ!!

    そうかなー?(〃∇〃)ゞ

    >私は道を聞かれてもいつもうまく伝えられない…
    >とにかく方向音痴なので、一緒にそこまで連れてっちゃうことが多いかな。

    わたしも方向音痴で(>_<)
    一緒に連れてっちゃうNaoさん、かわいい*

    by: うさりーな/(=∵=)\ | 2009/04/14 18:59 | URL [編集] | page top↑

    post a comment

    管理者にだけ表示を許可する

    Trackbacks

    この記事のトラックバック URL:
    http://rabbitusarina.blog.fc2.com/tb.php/818-81853399
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。